介護保険法指定施設 障害者自立支援法指定施設

社会福祉法人 京都社会事業財団 京都桂川園

社会福祉法人 京都社会事業財団

施設概要

ボランティア活動

基本的な考え方

京都桂川園(以下「桂川園」という。)は、高齢者と障害のある人達の自立支援を目指す施設です。桂川園の基本理念である「一人ひとりの利用者の人権を尊重し、利用者の人達の主体性と自立性を守っていく」ということを念頭においてボランティア活動を受け入れます。また、ボランティア希望者の自己実現の場となることを期待するとともに、桂川園で生活される入所者の皆さんや利用される方が、より豊かな生活が送れるよう、地域住民のひとりとして共に暮らせる施設づくりを目指します。活動するボランティアの方にとってもここに「桂川園があってよかった」と思えるよう、施設と地域の関係の中でサポートし、意識的な取り組みを行います。

受け入れの目的

ボランティアのイラスト

ボランティアの方が施設と関わることで、サービスについて第三者的な立場からの意見を聞く機会となり、よりよいサービスへのフィードバックを期待しています。又、開かれた施設として地域の社会資源となるよう受け入れ体制を整備し、ボランティア活動を通じて地域への情報発信を行うことを目的とします。

受け入れ基準

基本原則は無償ボランティアの受け入れとします。
また営利、政治、宗教を目的としない活動者に限ります。

ボランティア受け入れ部門

特別養護老人ホーム、療護園、老人デイサービスセンター、障害者デイサービスセンター、認知症デイサービスセンター(玉頭の家)、京都桂川園久世障害デイサービスセンター・ショ−トステイ、その他(屋上庭園等)

ボランティア活動内容

洗濯たたみ、入浴後の整容、話し相手、園芸活動、レクリエーション(ピアノ、歌、ギター、朗読など)
※その他ご希望があればご相談ください。活動頻度など相談に応じます。

利用者の個人情報の取り扱い

個人情報については守秘義務について説明の上、個人情報保護「誓約書」を登録時に提出していただきます。
※女性会等グループでの参加の方は、団体代表者でも可能とします。

活動に伴う事故発生時の対応(京都桂川園久世、玉頭の家含む)

桂川園として一括で普通傷害保険に加入しています。ボランティア活動中及びその往復途上での事故が対象となります。(外出等による付添はこの限りではありません)

【 契  約  内  容 】
保険金 死亡・後遺症 1,000万円
入院(日額) 6,200円(支払限度日数180日)
通院(日額) 4,000円(支払限度日数 90日)
保険期間 平成29年4月1日から平成30年3月31日(毎年更新)
契約方式 最高稼動人数方式

利用者さんへの安全確保(お願い)

抵抗力が低下している利用者さんを守るために、ボランティアの方への体調管理及び、活動前の手指の手洗い、うがいをお願いしております。また、咳や発熱などの症状がある方は職員にご相談頂くなど、速やかに対応します。食事提供の活動については、感染防止のため控えさせて頂きます。

活動証明書の発行について

活動者に「証明書発行願」を記入して頂き、総務部において「ボランティア活動証明書」を発行します。

ボランティア募集方法

ホームページ、広報紙(年3回)、屋外掲示板や実習修了者等への呼びかけなど募集を行います。

「ボランティアのつどい」の開催

年1回は、情報交換・交流の場として開催します。

お問い合わせ

総合窓口のボランティアコーディネーター 薬師寺(やくしじ)
各事業担当者 京都市桂川特別養護老人ホーム 山本(やまもと)、髙木(たかぎ)、
田中(たなか)
京都市桂川療護園 積田(つみた)、藤谷(ふじたに)、
山本(やまもと)
京都市桂川デイサービスセンター 岸(きし)、高邑(たかむら)、
森田(もりた)
京都桂川園久世障害デイサービスセンター・ショートステイ 猪俣(いのまた)
電 話:075-391-1675(代)
受付日時:月~金曜日9:00~17:00
メールによるお問い合わせ

2016年度(平成28年度)ボランティアの受入

延べ人数(単位:人)
区 分 共 通 特 養 療 護 デイ
(老・障)
認デイ 久世デイ 包 括 合 計
レクリエーション活動等・
喫茶補助
0 32 71 109 18 3 43 276
日常生活補助
(洗濯・裁縫・整容等)
637 14 14 109 24 0 0 798
傾聴ボランティア 0 21 0 0 0 0 0 21
園芸
(屋上・玄関周り等)
258 0 0 0 12 0 0 270
地域
(小学生のキッズボランティア)
84 2 23 101 0 0 4 214
合 計 979 69 108 319 54 3 47 1,579

2016年度(平成28年度)活動者(敬称略・順不同)

川岡東社会福祉協議会女性部洗濯たたみ(津田三千代以下34名)、川岡社会福祉協議会洗濯ボランティア(高橋紀三子以下25名)、桂東地域女性会(山村和子以下24名)、ピアノ調律(京都ピアノ技術専門学校)、洗濯個人ボランティア(吉田早美)、書道指導(田中綾子、牧野登喜子、大八木久子)、縫い物(奥澤あけみ、水谷美佐子)、フラワーアレンジメント(高木みさを、林幸子、西尾美代子、山本孝子、人見和子)、玄関・屋上園芸(加登節子、西村光子、三沢秀子、武田アヤ子)、管弦楽団アンサンブルクローバー(高田逸夫以下30名)、七宝焼指導(前田正子)、増山春子、壹岐美知枝、中村和子、河野テル子、森君子、京都市立川岡東小学校夏キッズボランティア(6年生9名、5年生2名、4年生10名)、着付け(竹中政子、市川正子)、和太鼓キナリズム(近藤晃弘他)、マンドリン演奏(山岸とし子他)、京都よし笛アンサンブル「かわせみ」(早田晴子他)、太田勝己、書道指導(木瀬早苗、藤井貞子)、山室律子、川岡東学区歌謡グループ栄光会(稲本修次以下7名)、音楽ウクレレ・ギターボランティア「ホイホイ・ホアロハ」(宮川裕章他)、囲碁(浦瀬健一)、ウクレレ演奏(藤井憲示以下4名)、安達悦子、横井房子、前川紀子、西長泰子、馬奈木久美子、清水叔子、坂眞智子、田尻尚子、中村陽南子、入江章徳、高城昌二郎、上山健、田中佑宗、森英子、田中みずえ、庄司妙子

ページのトップへ