介護保険法指定施設 障害者自立支援法指定施設

社会福祉法人 京都社会事業財団 京都桂川園

社会福祉法人 京都社会事業財団

施設紹介

 
  • 京都市桂川特別養護老人ホーム
  • 京都市桂川療護園
  • 京都市桂川老人デイサービスセンター
  • 京都市桂川障害者デイサービスセンター
  • 京都市桂川地域包括支援センター
  • 桂川居宅介護支援事業所
  • 認知症デイサービスセンター玉頭の家
 

認知症デイサービスセンター玉頭の家

認知症のある方が日中の間過ごされる通所型の介護施設です。少人数の施設で、その人らしさを大切に、住み慣れた地域で安心して生活して頂くことをお手伝いします。

1.サービス提供内容

(介護保険給付対象サービス)

以下のサービスについては、利用料金の大部分(通常9割)が介護保険から給付されます。

送  迎 ①送迎車により、事業所と自宅との間を行います。
②通常の営業時間の利用の方を送迎します。
入  浴 見守りや直接介助により、入浴を提供します。
機能訓練 日常生活動作の維持及び低下の防止に努めます。
加算をとる場合は、個別機能訓練計画書を作成し、計画的に機能訓練を行います。
生活相談 事業所の従業者はもとより、関係機関等と連絡調整し生活の向上を目指します。
排  泄 排泄の自立を促すため、利用者の身体能力を最大限活用した介助をします。
若年性認知症ケア 若年性認知症利用者(初老期における認知症によって要介護者となったもの)に対して、適切に対応できる職員を配置し、主治医等と連携を図り利用者又はその家族等に対する相談支援・情報提供を行います。

(介護保険給付対象外のサービス)

以下のサービスについては、利用料金の全額が利用者様の負担となります。

食  事 栄養並びに利用者の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。
レクリエーション ①利用者の希望により、レクリエーションに参加することができます。
②地域において実施される行事等に参加することがあります。
③行事によっては、別途参加料がかかるものもあります。
複写物の交付 サービスの提供記録及び事業所の運営状況についていつでも閲覧できますが、複写物を必要とする場合には、実費をご負担いただきます。
日常生活上必要
となる諸費用
日常生活品が必要となった場合、利用者に負担いただくことが適当であるものにかかる費用を負担いただきます。(持参分が不足した場合のオムツ代)

2.職員数 平成29年4月1日現在

当事業所では、利用者にサービスを提供する職員として、下記職種の職員を配置しています。

※生活相談員又は介護職員のうち1人以上を常勤とします。
※職員の配置については、京都市および厚生労働省令による指定基準を充たしています。
事業所長(1人)

所長は、事業全体の運営及び管理を行なうとともに、従業者に事業に関する法令等の規定を遵守させるため必要な指揮命令を行います。

管理者(常勤1人)
※業務に支障のない限り他の職種との兼務を行う場合があります。)

管理者は、事業所の従業者及び業務の管理を一元的に行うとともに、従業者に事業に関する法令等の規定を遵守させるため必要な指揮命令を行います。

生活相談員(1人以上)
※サービス提供時間を通じて毎日常時1人以上配置します。
生活相談員は、利用者の生活向上を図るため、利用者からの相談に応じるとともに必要な助言、その他の援助等を行います。

介護職員及び看護職員 
(常勤換算方法で合計2人以上)
※サービス提供時間を通じて毎日常時2人以上配置します。

介護職員は、利用者の入浴、食事等の介護サービスを提供し又は必要な支援を行います。 
看護職員は、利用者の健康管理業務や身体機能の向上、健康維持のための指導等を行います。

3.ご利用いただける方

京都市西京区全域(洛西地域除く)にお住まいの満65歳以上で、介護保険の要介護1~5、要支援1~2と認定された方

4.ご利用の流れ

ご利用は、ご本人と当施設(認知症デイサービスセンター玉頭の家)との直接契約になります。ご希望の方は、居宅介護支援事業者(ご担当ケアマネージャー)にご相談のうえ、利用希望日等をお伝えください。尚、ご希望に添えない場合もございますのでご理解、ご協力宜しくお願いいたします。

5.営業日、営業時間、休日及び利用定員

営業日 月曜日~土曜日
営業時間 午前8時30分~午後5時30分
サービス提供時間
(7-9時間)
午前8時40分~午後5時00分
利用定員 1日10名
休業日 日曜日・年末年始(12月31日~1月3日)

6.料金表

準備中

7.取り組み

⇒ トップページ「お知らせ掲示板」にてお知らせしています。

8.サービス利用に関するQ&A

準備中
ページのトップへ